【MetroライクなUIがイイ】Windows用Twitterクライアント「Krile STARRYEYES(クルル)」

カテゴリ:パソコンタグ:

久しぶりのアプリ紹介記事です!
今回はJanetterのPC版がアカウントの認証上限に達して新規アカウントの追加が出来なくなってしまい、
新しく何かTwitterクライアントがないかなーと探していた時に発見したクライアントをご紹介します。

その名も「クルル!」早速使い方を説明していきます。

この記事の内容

  1. Twitterアカウントを取得する
  2. Twitterでアプリケーションを登録する
  3. Krileをダウンロードし解凍する
  4. KrileへAPIキーの登録と初回アカウント追加
  5. 2つ目以降のアカウント追加
  6. APIキーの再設定
  7. 基本的な使い方


2014/11/22追記:よく使いそうなクエリ等の説明を別記事で書きました
併せて参考にしていただければ幸いです。

Twitterアカウントを取得する

※既にアカウントを持っている方はこの手順はスキップ可能です。

Twitterのアカウントをまだお持ちでない方は、Twitterアカウントの取得方法を参考にアカウントを取得しましょう!

Twitterでアプリケーションを登録する

アプリケーションの登録はTwitterでアプリケーションを登録する方法を参考にアプリケーションを作成して下さい。
※Krile用のTwitterアプリケーションでは、作成時又は作成後の設定変更にて、Callback URLは指定しない(空欄のまま)で作成して下さい。
また、作成後の設定変更でApplication TypeのAccessを「Read, Write and Access direct messages」にして下さい。

上記2点を注意しないと正常に動作しません。

上記が難しい方は、後述するAPIキーの登録をスキップすることで使用可能ですが、「登録可能アカウント数が2つに制限されます。

Krileをダウンロードし解凍する

krile-starryeyes_01
Krile STARRYEYES公式サイトにアクセスして、「Krileのダウンロード」ボタンをクリックしダウンロードしましょう!
ダウンロードが終わったら、ファイルを解凍します。
動作には.NET Framework 4.5が必要です。PCにインストールされていない場合は、コチラからダウンロードしてインストールを行って下さい。

krile-starryeyes_02
ファイルを解凍したら、中にある「Krile.exe」※環境によっては.exeは表示されていません。をダブルクリックして起動しましょう!

KrileへAPIキーの登録とアカウント追加

krile-starryeyes_03
初回起動時には上記のようなウィンドウが表示されると思います。

Twitterへのアプリケーション登録が難しくて出来なかった方は、「スキップ」ボタンをクリックすることでとりあえず利用することが出来ます。
krile-starryeyes_04
※但しスキップボタンを押した際にも表示されますが、登録可能アカウント数は最大で2つに制限されます。
また、Krile STARRYEYESのAPIキーの状態によってはアカウントの登録が出来ない可能性もありますのでご注意を!

誤ってスキップしてしまった方や、APIキーの再登録をしたい方は、APIキーの再設定を参考に設定して下さい。

Twitterのアプリケーションの登録を行った方は、My applicationsの一覧から該当のアプリケーションの詳細ページに移動すると確認出来る「Consumer key」と「Consumer Secret」の両方を入力して「OK」ボタンをクリックします。

krile-starryeyes_05
すると、ブラウザが開き、Twitterにログインしていない状態の方は上記のような画面が、
krile-starryeyes_06
Twitterにログインしている状態の方は上記のような画面がそれぞれ表示されるかと思います。

Twitterにログインしていない方は「ユーザー名またはメールアドレス」と「パスワード」を入力後、ログインしている方はそのまま「連携アプリを認証」をクリックします。

krile-starryeyes_07
認証が成功するとこのようなPINコードが表示されるので、コピーします。

krile-starryeyes_08
Krileに戻り、コピーしたPINコードを貼り付けたら「OK」ボタンをクリックします。
これでアカウントの登録は完了です。

krile-starryeyes_09
しばらくすると、上記の画面のようにタイムラインが表示されると思います。

2つ目以降のアカウント追加

krile-starryeyes_10
2つ目以降のアカウントを追加したい場合は、右上にある「settings」をクリックします。
krile-starryeyes_11
次に「アカウント」メニューにある「新しいアカウントを追加」をクリックします。
するとブラウザでTwitterの認証画面が表示されるので、先ほどの手順と同じく追加したいアカウントでログインして認証を行って下さい。

APIキーの再設定

誤ってスキップしてしまった方やAPIキーを変更した方は、APIキーの再設定を行いましょう。

krile-starryeyes_12
画面右上にある「settings」メニューをクリックします。

krile-starryeyes_13
「アカウント」メニューから「APIキーの再設定」ボタンをクリックします。

krile-starryeyes_14
現在登録しているアカウントがある場合全て登録解除されるから再度認証する必要があるよ!
という注意が表示されるので「はい」ボタンをクリックします。

するとAPIキーの登録画面が表示されるので、再度KrileへAPIキーの登録とアカウント追加からやり直して下さい。

基本的な使い方

krile-starryeyes_15
何もアカウントを選択していない状態だと真っ白になっていて分かりづらいかもしれませんが、テキストボックスの左側の箇所をクリックするとツイートするアカウントの選択が出来ます。

krile-starryeyes_16
左クリックで選択すると、複数アカウントで同じツイートをする時に便利です。
右クリックで選択すると、そのアカウントだけを選択する事が出来ます。通常はこっちの方がみなさん使うかと思います。(分かんないけど)
アカウントを選択したらテキストボックスにツイートを入力して、右下にある鳥のマークをクリックするか、キーボードの「Ctrl+Enterキー」を押すと投稿する事が出来ます。

krile-starryeyes_17
generalなどのタブが並んでいるところの空白で右クリックすると、新しいタブの追加が出来ます。
既存のタブを右クリックするとクエリを編集したり、そのタブをコピーして新しくタブを作成する事が出来ます。


2014/11/22追記:よく使いそうなクエリ等の説明を別記事で書きました
併せて参考にしていただければ幸いです。

終わりに

このTwitterクライアントは、クエリを用いて自分好みにカスタマイズする事が出来ます。
私も使い始めたばかりでなーんにもわかってない状態ですが、StarryEyes Wikiに詳しく書いてあるので気になる方は見てみて下さいね!

また、記事のアイキャッチにも利用させてもらいましたが、Krileには「くるるたん」という公式マスコットキャラクターも存在ます!
kriletan kriletan_02
こんな感じの可愛らしいキャラクターです(*´∀`*)

クライアントが気に入った方はコチラから開発者さんへの寄付を行う事も出来るのでチェックしてみて下さいね!

そんなTwitterクライアント「Krile STARRYEYES」の紹介でしたー(`・ω・´)

Krile STARRYEYES

あとでよむ / みんなにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントをする / みる

コメントを残す

コメントはまだありません。

検索する

カテゴリ一覧

タグ一覧

お知らせ アクセス解析 アプリケーション ゲーム サーバー スニペット プラグイン 動画 日記 Laravelパッケージ Laravel3 Laravel4 Tips Webサービス Webデザイン WordPress

最近投稿された記事

つぶやき

【GIGAZINE読者限定早い者勝ち】無料でDropbox・Googleドライブなどのクラウドを自由自在に同期・一括管理できる「まとめてクラウド」が先着5万人48時間だけゲット可能 - GIGAZINE gigazine.net/news/20151010-…

約2年前

離れていてもコミュニケーションが取りやすい便利なサービス「Remotty」 #remotty remotty.net

約2年前

RT @localdisk: メジャーどころがたくさん / 【セキュリティ ニュース】「WPTouch」など多数のWordPressプラグインに脆弱性(1ページ目 / 全1ページ):Security NEXT security-next.com/057930

約2年前

Javascript フレームワーク「Aurelia」aurelia.io

約2年前

dockerで起動済みのコンテナに対して何かしたい時は、docker exec -it コンテナ名 /bin/bashで入って実行したり、docker exec -it コンテナ名 supervisorctl restart nginxみたいな事も出来て便利。

約2年前

サーバー移転完了に伴いサイトの閲覧も可能な状態になりました。移転作業中にご訪問いただいた方には大変ご迷惑をおかけいたしました。今後このようなことがないよう気をつけて参ります。

約2年前

現在当サイトが閲覧出来ない状態となっております。こちらはサーバーの移転作業に遅れが生じているためとなっております。ご利用いただいている方にはご迷惑をおかけいたします。

約2年前

WordPress4.1.1(日本語版)が利用出来るようになりました wp.me/p4RkJY-Dj

約3年前

RT @keito_jp: Twitterをサマーウォーズ的に表示させるやつを製作中。遊んでみてね。 open.moo.jp http://t.co/gIgp5Gh6qW

約3年前

任天堂、YouTubeの広告収入を動画制作者とシェアする「Creators Program」サービス開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト s.gamespark.jp/article/2015/0…

約3年前

↑上へ戻る